dress

大切な日を彩る はじまりのドレス

肩肘はらず、いつもの私のようで、それでいてちょっとだけ特別。

そんなドレスを編んでいます。

あなたもニットのドレスを身にまとってみませんか?

ご挨拶

ドレスを編みはじめたきっかけ。それは大切な友人の結婚でした。

やわらかくて暖かい やさしいキモチが溢れたことを覚えています。

子供の頃から共に過ごした友人へ
不器用な私はドレスを編みました。

一本の糸がどんどん表情を変えていき新たな形へと生まれ変わっていく様は私の心を弾ませ彼女の新たな門出を祝っているかのようでした。

大切な人へ 大切な日に

はじまりのドレスをつくる

皆さんのはじまりの日のお手伝いが出来たら嬉しく思います。

nyamunyamu
miyau

dress

お問い合わせはotegamiまで。